2024年のトルコ情勢に関する報道

  2023年の報道   2022年の報道
  2021年の報道   2020年の報道  2019年の報道   2018年の報道  2017年の報道
  2016年の報道  2015年の報道   2014年の報道  2013年の報道   2012年の報道
    2011年の報道   2010年の報道  2009年の報道   2008年の報道  2007年以前の報道

年 月 日
出   典
標       題
要             旨
2024.07.12
 14:54
Reuters 通信

(Yahoo)

バイデン氏と米政権、イスラエルの戦争犯罪に加担=トルコ大統領 <2408-071213>
 トルコのエルドアン大統領が、バイデン米大統領とその政権ガザの紛争におけるイスラエルの戦争犯罪と国際法違反に加担していると述べ、イスラエルへの制裁を求めた。
 ワシントンでのNATO首脳会議の合間にNewsweek誌の取材に応じ、イスラエルによる民間人の残忍な殺戮や、病院などへの攻撃は戦争犯罪に当たると指摘し、「米政権はこれらの違反を無視し、イスラエルに最大限の支援を提供している。 これらの違反に加担するという犠牲を払っている」と述べた。
 また「国際法違反について誰がどのような制裁をイスラエルに課すかが現在の真の問題だが、誰もそれに答えていない」と述べた。
 トルコがロシアと中国と友好関係を維持していることや、BRICSと上海協力機構 (
SCO) との最近の接触について質問されると、トルコは「ウィンウィン」のアプローチで外交を行っているため非西側諸国との関係を排除できないと説明し、「わが国はNATOの揺るぎない同盟国だが、そのことが中国やロシアなどの国々と前向きな関係を築く能力を妨げるものではないと考えている」と述べた。
2024.07.12
 14:10
Reuters 通信

(Yahoo)

NATO・イスラエル協力の試み認めず、トルコ大統領が表明 <2408-071210>
 トルコのエルドアン大統領が12日、NATO首脳会議で記者会見し「パレスチナで包括的かつ持続可能な和平が実現するまで、トルコはイスラエルとの協力へのNATO内の試みを認めない」と述べ、NATOがイスラエル政権との協力を継続することは不可能との立場を示した。 トルコのフィダン外相に対し、シリアのアサド大統領と会談して関係修復に乗り出すよう指示したことも明らかにした。
 また、ロシアとウクライナの戦争終結に向けた外交努力を続ける考えも示した。
 バイデン米大統領とトルコへのF-16売却について協議したと述べ、3~4週間内に解決すると語ったとした。
 バイデン政権はトルコがスウェーデンのNATO加盟を認めたことを受けてトルコへのF-16売却を承認し、米上院では3月に売却を阻止する動議が否決された。
 エルドアン大統領はさらに、中国とロシアが主導する上海協力機構 (
SCO) について、トルコは単なるオブザーバーではなく、正式な加盟国になることを目指すと述べた。
2024.06.26
 23:21
Reuters 通信

(Yahoo)

トルコ大統領、レバノンとの連帯表明 近隣諸国にも支援呼びかけ <2407-062620>
 トルコのエルドアン大統領が26日に与党・公正発展党 (AKP) 議員向けの議会演説で、イスラエルとの緊張が高まる中、トルコはレバノンと連帯していると述べた上で、近隣諸国もレバノンを支援するよう呼びかけた。
 「イスラエルはパレスチナ自治区ガザを破壊し焼き払った後、今度はレバノンに目を向けているようだ。 西側諸国が舞台裏でイスラエルを支援している」と指摘し「この地域に戦争を拡大するというネタニヤフ首相の計画は大惨事につながる」とし、イスラエルに対する西側諸国の支援は「哀れだ」とした。
 その上で「トルコはレバノン国家および国民を支持する。 この地域の他の国々にもレバノンと連帯するよう呼びかける」とした。
2024.05.18
 13:34
時事通信

(Yahoo)

博物館モスク化、対立の火種 ギリシャ苦言、トルコは反論 <2406-051806>
 イスタンブールにあるカーリエ博物館が5月に4年にわたる改装作業を終え、モスクとして一般向けに開放された。
 カーリエ博物館は元はキリスト教会の聖堂で、イエス・キリストや聖母マリアを描いたビザンチン美術の傑作とされるモザイク画やフレスコ画が多数残る建物だけに、ギリシャはモスク化に反発しており、歴史的に対立を繰り返してきた両国間の新たな火種になる懸念も出ている。
 改装後のカーリエモスクは、ドーム内の天井などに描かれた鮮やかなフレスコ画を一目見ようと、観光客でにぎわっていた一方、礼拝部屋にあるモザイク画は、壁と同系色の覆いで隠されていた。
 初めて礼拝に来たという大学教授デイルメンジさんは「イスラムに適さなくても、元の形や壁画は保存されている。 トルコの寛容さの表れだ。 これがギリシャだったら全て壊されただろう」と話した。
2024.05.14
 17:06
讀賣新聞

(Yahoo)

トルコ大統領「私はハマスをテロ組織とみていない」…ハマス1000人を病院に受け入れ <2406-051414>
 トルコのエルドアン大統領が13日にアンカラで開かれたギリシャ首相との共同記者会見で、パレスチナ自治区ガザでイスラエルと戦闘を続けるハマスの構成員1,000人以上をトルコの病院で受け入れて治療していると述べた。
 反イスラエルの姿勢を鮮明にするエルドアン大統領は「私はハマスをテロ組織とみていない。 占領された土地を守ってきた抵抗組織だ」と訴え、ハマス支持を強調した。
 欧米がテロ組織とみなすハマス構成員の受け入れは非難を招く可能性がある。 Reuters通信によると、トルコ当局者は会見後、「治療を受けているのはハマスの構成員ではなくガザの市民で、大統領が言い間違えた」と釈明した。
2024.05.14
 04:53
Reuters 通信

(Yahoo)

トルコ・ギリシャ首脳が会談、ハマス巡る見解は不一致 <2406-051404>
 トルコのエルドアン大統領が13日、アンカラでギリシャのミツォタキス首相と会談し、両国間に「解決できない問題はない」と述べた。 ただ、ハマスを巡る見解は一致しなかった
 トルコとギリシャは海上境界線や東地中海のエネルギー資源などを巡り対立してきたが、2023年に両首脳が再選されて以降は関係改善に動いている。
 エルドアン大統領は「見解の相違にもかかわらず、われわれは対話の窓口を維持し、前向きな議題に焦点を当てている」と発言し、ミツォタキス首相は、ここ数ヵ月にわたり頻繁に会談の場を持ったことで、相互理解のアプローチを確立できると証明したと述べた。
【註】
 小アジア半島をトルコが支配する以前、まだペルシャの支配下にあった時代からギリシャとの対立が続いており、近年でも1955年のキプロス紛争など、共にNATO加盟国であるトルコとギリシャの対立は2000年にわたり続いている。 これがトルコの強い願望にもかかわらず、EU加盟の最大の障壁になってきた。
 このような背景からも、トルコとギリシャの接近は長年の悲願でもある。
2024.05.03
 06:00
朝日新聞

(Yahoo)

トルコ、イスラエルとの貿易を全面停止 ガザ停戦で圧力 米メディア <2406-050304>
 Bloomberg通信が2日、トルコがイスラエルとの貿易を全面的に停止したと報じた。
 トルコはガザへの軍事作戦を継続するイスラエルに停戦への圧力をかけるため、かねて一部品目の輸出を制限していたが、さらなる強硬姿勢に出た。
2024.04.26
 22:03
RBC Ukraine Erdogan cancells his visit to USA: Media cited reason <2405-042616>
 OdaTVが、5月9日に予定されていたトルコのエルドアン大統領の米国訪問が中止されたと報じた。
 今回の訪問で、エルドアン大統領はホワイトハウスでバイデン大統領と初めて会って、以下を含む多くの重要な問題を議論する予定であった。
 ・テロ対策の取り組み。
 ・ガザ地区の状況。
 ・防衛プロジェクトと国家間の経済関係。
 報道されているように、訪問中止の理由は、米国によるイスラエル国家への$26Bの援助の承認である。
 現在、訪問中止に関する公式情報がないことは注目される。 トルコがエルドアン大統領のスケジュール変更を理由に訪問を延期したと主張する通信社もある一方で、新しい日程が調整されているとも伝えられている。
 2023年10月7日、ハマスの過激派がイスラエルを攻撃し、多数の死傷者や誘拐が発生したのに続いて、イスラエル国防軍 (IDF) が、ハマスを完全に破壊することを目的とした軍事作戦をガザ地区で開始した現在、イスラエル軍が襲撃を計画しているラファ市に焦点が当てられており、米国や他の国々で懸念を引き起こしている。
2024.04.25
 12:07
Reuters 通信

(Yahoo)

トルコのロシア産ウラル原油輸入、3月は過去最高= LSEG データ <2405-042508>
 ロンドン証券取引所グループ (LSEG) のデータによると、海上経由でトルコが輸入したロシア産ウラル原油は3月に1,250万バレルと、2月の900万バレルから増加し、月間として過去最高水準となった。
 ロシア民間石油会社LUKOIL とアゼルバイジャン国営石油会社SOCARが原油供給契約を締結したことを受け、トルコ向けウラル原油輸出は2023年以降、一段と増加している。
 SOCARは、トルコにある日量処理能力20万バレルのスター製油所を保有し、3月の同製油所へのウラル原油供給は600万バレル、2月は200万バレルだった。
2024.04.23
 23:29
Defense News As Turkish ship heads to Japan, industry eyes Eastern exports <2405-042319>
 トルコ海軍艦が4月8日、日本と近隣諸国への約5ヵ月間の派遣に向けて出航した。
 海軍は、トルコと日本の外交関係樹立100周年を祝うとともに、オスマン帝国のフリゲート艦Ertuğrulが日本を訪問した後の台風で沈没してから134周年を記念して、Ada級コルベット艦Kinaliadaを派遣しが、専門家はDefense Newsに、同艦の東方航海の背後にはより深いメッセージがあり、トルコの防衛産業がアジアでより大きな足場を固める可能性があると語った。
2024.04.23
 06:02
Wedge

 (Yahoo)

【エルドアン敗北】トルコ地方選挙で国民がNO!28年の大統領選で野党陣営は勝利を再現できるか <2405-042309>
 在ワシントンのシンクタンク「中東研究所」のGönül Tol氏が、4月2日付けFinancial Times紙掲載の論説 "Election reverses show Erdoğan is more vulnerable than he thinks" で、3月31日のトルコの地方選挙では、最大野党の共和人民党(CHP)がエルドアン大統領与党の公正発展党(AKP)に圧勝した。 CHPは2028年の国政選挙で今回の勝利を再現せねばならないと論じた。
2024.04.22
 09:16
Reuters 通信

 (Yahoo)

トルコ大統領がハマス指導者と会談、ガザ人道支援・地域和平協議 <2405-042205>
 トルコ大統領府が、エルドアン大統領が20日にイスタンブールでハマスの指導者ハニヤ氏と会談し、ガザへの人道支援と地域の和平に向けた取り組みについて話し合ったと発表した。
 今回の会談は、イスラエルがイランを攻撃したと報じられ、地域の緊張が高まる中で行われた。 イスラエルがガザへの軍事攻撃を開始して以来、エルドアン大統領とハニヤ氏率いるハマス代表団の会談は初めてである。
  大統領府は声明で「エルドアン大統領はイスラエルが(イランとイスラエル間の)事態進展から利益を得るべきではなく、ガザに再び注目が集まるような取り組みを進めることが重要だと強調した」と述べた。
 NATO加盟国のトルコは、ハマスによる2023年10月のイスラエル急襲を受けたガザ攻撃を非難し、即時停戦を求めている。
 エルドアン大統領はハニヤ氏に対し、トルコは恒久的な停戦とパレスチナの独立国家樹立のために外交努力を続けていると説明したほか、「パレスチナ人が団結して行動することが不可欠だ」と語ったという。
2024.03.15
 12:52
Reuters 通信

(Yahoo)

トルコとイラクが安保会議、クルド労働党対策など協議 <2404-031512>
 イラク外務省が、トルコとイラクの政府高官が14日、バグダッドで安全保障会合を開き、非合法武装組織クルド労働党 (PKK) への対策などについて協議したと発表した。
 トルコ政府がイラク北部の山岳地帯を拠点とするPKKへの対策を強化し、国境を超えて作戦を展開するため両国の関係はここ数年揺れ動いている。
 イラクは、トルコが同国の主権を侵害していると批判しているのに対し、トルコは自国を守るためと主張しPKKに対して新たな越境作戦を展開する可能性があると警告している。
2024.02.21
 23:53
テレ朝 News

(Yahoo)

トルコ国営企業が独自開発のステルス戦闘機が初飛行 世界最高峰の第5世代戦闘機 <2403-022115>
 トルコが独自に開発した戦闘機KAANが初飛行に成功した。 KAANはF-35やSu-57と同じ第五世代戦闘機に分類されるとされている。
 トルコはNATO加盟国だが、2019年にロシア製のS-400を配備したため、F-35の共同開発計画から外された経緯がある。
2024.02.16
 22:11
Defense News Turkey and Greece to join European missile shield <2403-021616>
 ブリュッセルで開かれたNATO国防相会議で2月15日、トルコとギリシャがドイツが主導する欧州Sky Shield計画 (
ESSI) に参加したと発表した。 この結果、計画に参加する国は21ヵ国になった。
 2022年8月にショルツ独首相が立ち上げたESSIは、ロシアがウクライナのインフラに仕掛けたような攻撃に対して欧州が脆弱であるとの認識に対応するもので、欧州全域での防空能力の共同調達を合理化しシステムの相互運用性を強化することを目指す。
 ESSIはNATOとは別組織で、2023年半ばには中立国のオーストリアとスイスも加盟している。
 ショルツ首相は2022年12月、同日から5年以内に計画が完全に策定されることを望んでいると述べ、半年後にはドイツ議会がイスラエルのArrow 3の€4B ($4.3B) での購入を承認している。
2024.01.27
 15:52
AFP=時事

(Yahoo)

米、トルコへの F16 売却承認 スウェーデンの NATO 加盟承認受け <2402-012712>
 米政府が26日、長い交渉の末にトルコへのF-16 40機の売却を承認し、法律に従って議会に通知したと発表した。
 トルコがスウェーデンのNATO加盟を承認したのを受けての措置という。
2024.01.26
 05:19
ロイタ通信

(Yahoo)

トルコ大統領、スウェーデンの NATO 加盟批准法案に署名 <2402-012602>
 トルコのエルドアン大統領が25日、スウェーデンのNATO加盟を認める法案に署名した。
2024.01.25
 00:42
讀賣新聞

(Yahoo)

NATO にスウェーデン加盟へ…トルコ議会が承認、ハンガリー首相「支持」 <2402-012501>
 トルコ議会が23日の本会議で、スウェーデンのNATO加盟を認める法案を賛成多数で可決した。 加盟には全加盟国の批准が必要で、残るハンガリーのオルバン首相も24日、議会に早期承認を求めた。
 批准を先送りしてきた両国で承認手続きにメドが立ち、スウェーデンの加盟が実現する見通しとなった。
2024.01.24
 05:36
ロイタ通信

(Yahoo)

トルコ、スウェーデンの NATO 加盟を承認 数日中に大統領が署名へ <2402-012402>
 トルコ議会が23日、4時間以上にわたる討議の後、賛成多数でスウェーデンのNATO加盟を認める可決法案を承認した。 エルドアン大統領は数日以内に法案に署名する見通しと見られる。
 これにより、スウェーデンのNATO加盟を批准していない国はハンガリーのみとなる。
2024.01.17 Janes Edge, Baykar integrating guided bombs with Bayraktar TB2 UAV <2402-011724>
 UAEのEdge社が1月17日、トルコのBaykar社Bayraktar TB2 UAVにEdge社のDesert Sting誘導爆弾を搭載すると発表した。
 Edge社は声明で、Baykar社との戦略的提携契約の一環として、2024年末までにDesert Sting 16 (DS-16) をTB2と組み合わせるほか、他の搭載装備もそれに続く計画であると述べた。
「Desert Sting 16と他のEdge兵器およびシステムの統合は、当社のUAVペイロード製品における貴重なオプションとなるでしょう」と、Baykarの会長兼最高技術責任者であるSelçuk Bayraktar氏は述べている。
 声明ではまた、Baykar社の施設でDS-16がTB2に搭載され、南東に22km離れたサロス湾のヘデフ島に投下される様子を映したビデオが添付されていた。
2024.01.13 Stars & Stripes Turkey launches airstrikes against Kurdish militants in Iraq and Syria after 9 soldiers were killed <2402-011311>
 イラク北部のクルド人自治区で12日夜に、トルコ軍基地に侵入した戦闘員トルコ兵5名を殺害し、重傷を負った4人も後に死亡した。
 トルコ国防省は、9名のトルコ兵が殺害された翌日にイラクとシリアのクルド人過激派を目標に空爆を実施し、イラクで36人、シリアで9人の過激派を殺害したと発表した。