HOT ISSUE menber's report

(2017年)

 ❀ 2017.09.05
 レッドラインを突き付け合う米国と北朝鮮  破局に進むか、解決に向かうかの「チキンゲーム」

 ❀ 2017.08.29
 金正恩は核ミサイル開発を放棄しない

 ❀ 2017.08.20
 「中国とインドがかつてない軍事緊張関係に―中国軍による道路建設で一触即発状態、戦争は勃発するか―」

 ❀ 2017.08.14  『速報コメント』
 北朝鮮危機事態にともなう緊急提言

 ❀ 2017.08.12
 How to enhance Japan-Taiwan Security Relations

 ❀ 2017.07.18  『速報コメント』
 1819年琉球王親最早登陸  社科院研究員重新反駁:「1879年未劃入領土」

 ❀ 2017.06.22
 李承晩ラインと日本漁船拿捕

 ❀ 2017.06.13
 「一帯一路」に対抗する日・インドの戦略構想

 ❀ 2017.06.02
 日本政府公布資料 琉球王親最早登陸   社科院研究員認為不是尖閣久場島

 ❀ 2017.05.22
 Stalin’s Definition of the Kurile Islands

 ❀ 2017.04.24
 李承晩ラインと「平和線」 真の「平和」とは何か

 ❀ 2017.04.12
 2017年4月6日付韓国・毎日経済新聞報道に対する反駁

 ❀ 2017.03.20
 日本の安全保障のカギを握るP-3C哨戒機の輸出

 ❀ 2017.03.12
 ユーラシアの地政学的環境と日本の安全保障

 ❀ 2017.03.08
 偉いぞトランプ!日本は救われる!

 ❀ 2017.02.20
 2017年2 月18 日付韓国・KBSニュース報道に対する反駁

 ❀ 2017.02.16
 独島義勇守備隊をめぐる論議 韓国の竹島不法占拠を考える(2017.02.16改定)

 ❀ 2017.02.10
 「相殺論」と「相互譲歩」 竹島問題の解決とは何か

 ❀ 2017.01.13
 対日講和条約と竹島 事実に基づいた論議を  

 ❀ 2017.01.13
 トランプ次期米大統領の対中国政策の行方(改訂版)

 ❀ 2017.01.11
 独島義勇守備隊をめぐる論議 韓国の竹島不法占拠を考える

 ❀ 2017.01.07
 「離於島(イオド)」と「独島」 願望が先行する韓国の要求  

 ❀ 2017.01.01
 【新春特別寄稿】- トランプ次期米大統領の対中国政策の行方 -





(2016年)

✿ 2016.12.14
 米国の軍事戦略の歴史的変化と日本の防衛の在り方  - 自らの国は自ら守る体制への大転換 -

❀ 2016.11.07
 日本の国境離島地域の防衛警備と管理は万全か?

❀ 2016.11.03
 沖縄返還時における米国と英国の尖閣諸島観

❀ 2016.10.02
 「国家緊急事態法論」への地理学的アプローチ

✿ 2016.09.21
 再考:米国の大戦略の今後

✿ 2016.09.17
 南シナ海仲裁裁判所の裁定:その注目点と今後の課題

✿ 2016.08.29
 戦争遂行における食糧確保の重要性について

✿ 2016.08.28
 「日印「同盟」時代第17回:日米印がインド洋に築く「海中の城壁」」

✿ 2016.07.27
 中国の海洋進出と南シナ海仲裁裁定

✿ 2016.07.26
 仲裁裁判で露呈した「無法国家」中国の正体

✿ 2016.06.27
 How to Tackle Chinese Ambition toward the High Seas

✿ 2016.06.16
 南シナ海問題講演(SSRIセミナー)に対する孫子的観察による所見


✿ 2016.06.16
 「米国の大戦略の今後を考える」〜介入・関与主義から孤立主義までの振幅〜

✿ 2016.06.13
 「日印「同盟」時代第16回:アジア安保会議で日米印が急接近:日本は米印の「かすがい」に」

✿ 2016.05.20
 高まる中国の脅威と日米の対抗戦略

✿ 2016.04.29
 民間軍事警備保障会社(PMSC)とその法的諸問題

✿ 2016.04.19
 「日印「同盟」時代第15回:海洋安保をめぐって激化する本物のスターウォーズ:日印は宇宙空間でも連携すべき」他

✿ 2016.02.26
 「韓露漁業問題」について

✿ 2016.02.19
 「日印「同盟」時代第14回:「100隻の艦艇集め国際観艦式をしたモディの意図」

✿ 2016.02.11
 北朝鮮が核とミサイルの開発・実験で保有を目指す高高度電磁パルス攻撃力

✿ 2016.01.17
北 朝鮮の核開発の現況と2020年頃の見通し

✿ 2016.01.01
 <中国の野望>が引き起こす南シナ海紛争

(2015年)

✿ 2015.12.21
 国際平和協力活動に従事する自衛隊員の損害賠償責任

✿ 2015.12.06
世界の核の平和利用の現状と課題

✿ 2015.11.25
等閑視できない「パリ同時多発テロ」

✿ 2015.11.13
北方四島交流事業と択捉島視察報告

✿ 2015.11.03
スビ礁における米中の対峙

✿ 2015.10.23
迫りくる「第2の核の恐怖」

✿ 2015.10.23
中国の政治・経済の現実と将来

✿ 2015.10.10
中国の抗日戦争・反ファシズム戦争勝利70年記念軍事パレードについて

✿ 2015.10.10
安全保障法制とその背景-

✿ 2015.10.10
中国の「一帯一路」戦略とその狙い-

✿ 2015.10.08 
「日印「同盟」時代第12回:日米印航空共同演習で日本の重要性が上がる!」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2015年10月8日(http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/261283/100600002/ )

✿ 2015.秋号
「インドの軍事力:その能力と可能性」
『現代インドフォーラム』、No.27、2015年秋号(日印協会現代インド研究所)、4〜10n。(http://www.japan-india.com/pdf/forum/63-1.pdf )

✿ 2015.10.04
南沙群島の人工島建設と国際法

✿ 2015.09 
“The Japan‐India‐Australia “Alliance” as Key Agreement in the Indo‐Pacific”
ISPSW Publication September 2015, Issue No.375, (The Institute for strategic, political, security and economic consultancy (ISPSW)),Germany) (http://www.isn.ethz.ch/Digital-Library/Publications/Detail/?en&id=193713 )

✿ 2015.08.20
『検証 インドの軍事戦略―緊迫する周辺国とのパワーバランス―』
(ミネルヴァ書房、2015年2月20日)の書評が『朝雲新聞』(2015年8月20日、朝雲新聞社)に掲載(http://www.asagumo-news.com/homepage/htdocs/bookreview/2015/150820b.html )

✿ 2015.8.19 
「日印「同盟」時代第11回:日豪印「同盟」で日本の安全保障が変わる!」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2015年8月19日(http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/261283/081700001/)

✿ 2015.7.29 
日米豪印と中国が安保協力できる分野はあるのか
『勃興するインド−日印協力のアジェンダ−』プロジェクト(東京財団)2015年7月29日(http://www.tkfd.or.jp/research/project/news.php?id=1544)

✿ 2015.7.22
「米印協力のカギは日本にあり」
『RIPS’ Eye』No.196、2015年7月22日 (平和・安全保障研究所)(http://www.rips.or.jp/cn3/index_cn3.html)

✿ 2015.07.12
高まる中国の脅威と日米の対抗戦略-

✿ 2015.07.05
中国という国の本質を探り如何に備えるか

✿ 2015.07
翻訳:ルーパク・ボラ「日印の海洋協力:高い潜在力に見合う関係へ」
『季報』日本戦略研究フォーラム2015年7月号(http://www.jfss.gr.jp/kiho%20ok/kiho65/65-92page.htm)

✿ 2015.6.15
「日印「同盟」時代第10回:インド&ベトナム協力関係に学ぶ中国の抑え方」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2015年6月15日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150610/284142/?ST=world)

✿ 2015.5.29
「なぜ日印安保協力に注目するのか?」
『勃興するインド−日印協力のアジェンダ−』プロジェクト(東京財団)2015年5月29日(http://www.tkfd.or.jp/research/project/news.php?id=1439)

✿ 2015.5.8
「日印「同盟」時代」第9回:シンガポールに学ぶインドとの防衛協力強化」
『日経ビジネスOnline』2015年5月8日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150402/279507/ )

✿ 2015.5
「India’s Role will be of key importance in the Indian Ocean」
India Military Review, March 2015, Volume6, pp.51-52(http://goo.gl/RGPYUQ)

✿ 2015.04.15
中露関係に左右される今後のアジア太平洋・インド地域情勢

✿ 2015.4.4 
「日印「同盟」時代」第8回:インドに潜水艦を輸出することの損得勘定:技術情報の漏洩を避けつつ防衛協力を強化する方法」
『日経ビジネスOnline』2015年4月3日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150402/279507/ )

✿ 2015.04.01
≪戦後70年を振り返る≫三流官庁と揶揄されてきた防衛省/「憲法の落とし子」としての自衛隊

✿ 2015.04 
翻訳:ルーパク・ボラ「日本とインド:絆を強めるとき」
『季報』2015年4月号42〜45n(http://www.jfss.gr.jp/kiho%20ok/kiho64/64-42page.htm

✿ 2015.3.31 
「Japan & India Should Collaborate to Support Countries around the South China Sea」
cogit ASIA (Center for Strategic & International Studies, 31 March 2015)(http://cogitasia.com/japan-india-should-collaborate-to-support-countries-around-the-south-china-sea/ )

✿ 2015.3.31
「Japan, the United States, and India as Key Balancers in Asia」
Strategic Japan Working Paper, (Center for Strategic & International Studies, 31 March 2015)(http://csis.org/files/publication/150331_Nagao_JapanUSIndia.pdf )

✿ 2015.03.17
脱近代(ポストモダン)先進国の油断-

✿ 2015.2.27 
「変わるインドの脅威感:現地からの報告」
『ユーラシア情報ネットワーク分析レポート』(東京財団)2015年2月27日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=468 )

✿ 2015.2.2 
「テロ対策でも注目されるインド」
『ユーラシア情報ネットワーク分析レポート』(東京財団)2015年2月2日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=464 )

✿ 2015.01.23
「イスラム国による日本人拉致事件への対応について―日本はテロに屈しないだけではなく、より果敢にテロとの戦いに参加せよ―」

✿ 2015.1.23
「日印「同盟」時代第7回:周辺国への介入を嫌うインドと遠交近攻の日本:日本がインドと組む可能性」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2015年1月23日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150121/276532/ )

✿ 2015.01.22
日本はイスラム国テロリストの脅しに絶対に屈してはならない(その1)

✿ 2015.01.22
日本はイスラム国テロリストの脅しに絶対に屈してはならない(その2)

✿ 2015.01.21
国民も知っておくべき高高度電磁パルス(HEMP)の脅威

(2014年)

✿ 2014.12.24
「印中国境の空軍バランスと日印協力
『ユーラシア情報ネットワーク』(東京財団)2014年12月24日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=455 )

✿ 2014.12.8
「日印「同盟」時代、第6回:安倍政権の日印安全保障協力を検証する」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2014年12月8日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20141203/274607/?ST=world&rt=nocnt )

✿ 2014.12
India will be the key for Japan-US alliance: From the aspect of Security Studies
Shihoko Goto eds.The The Rebalance Within Asia: The Evolution of Japan-India Relations (Wilson Center, Washington D.C., December 2014), pp.17-31.(http://www.wilsoncenter.org/publication/the-rebalance-within-asia-the-evolution-japan-india-relations )

✿ 2014.11.30
核ミサイル無力化の可能性を拓くブレークスルー-

✿ 2014.11.29
中東地域と北部アフリカ地域を巡るエネルギー関連情勢

✿ 2014.11.28
「接近するインドとイスラエル」
『ユーラシア情報ネットワーク』(東京財団)2014年11月28日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=448 )

✿ 2014.11.17
未開拓の成長分野、防衛産業の可能性-

✿ 2014.11.13
Military Power of China(中国の軍事力)(英文)-

✿ 2014.11
「India is Set to Play a Key Role in the Indian Ocean」
ISPSW Publication November 2014, Issue No.302, (Institut für Strategie- Politik- Sicherheits- und Wirtschaftsberatung ,Germany),(http://www.isn.ethz.ch/Digital-Library/Publications/Detail/?id=185366 )

✿ 2014.10.29 
「少しずつ変わり始めたインドとロシアの安保関係」
『ユーラシア情報ネットワーク』、(東京財団)2014年10月29日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=446 )

✿ 2014.10.24
国境を越えたイスラム宗派内対立の様相を強める中東情勢-

✿ 2014.10.21
親密な中韓関係が各国へ及ぼす影響とその展望-

✿ 2014.10.21
中国の超限戦に備えよ

✿ 2014.10.14
カスピ海を取り巻くエネルギー関連事情

✿ 2014.10.09 
「日印「同盟」時代、第5回:米中の間でインドが複雑な動きを見せる理由:米印関係に安定をもたらす日本の役割」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2014年10月9日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20141007/272274/?n_cid=nbpnbo_top_updt&rt=nocnt )

✿ 2014.10.03
ウクライナを巡るエネルギー関連事情

✿ 2014.10.02
「アジアの安全保障のカギを握るアンダマン・ニコバル諸島」
『ユーラシア情報ネットワーク』、(東京財団)2014年10月2日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=441)

✿ 2014.09.22
資源エネルギーから読む国際情勢-2

✿ 2014.09.22
資源エネルギーから読む国際情勢-1

✿ 2014.08.22
「日米印「同盟」に動き始めたアメリカ」
『ユーラシア情報ネットワーク』、(東京財団)2014年8月22日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=434)

✿ 2014.07.27
「日印「同盟」時代、第4回:動き始めた日本のインド洋戦略―インドの縄張り意識に要注意―」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)2014年7月25日(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140722/268970/)

✿ 2014.07.27
「インドは核ドクトリンのどこを改訂するのか?」
『ユーラシア情報ネットワーク』(東京財団)2014年7月17日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=430)

✿ 2014.07.27
「潜水艦が映し出すアジアの安保」
『ユーラシア情報ネットワーク』、(東京財団)2014年6月17日(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=424) 

✿ 2014.07.27 
“Nine Questions of India’s Nuclear Strategy”
ISPSW Publication June 2014, Issue No.277, (Institut für Strategie- Politik- Sicherheits- und Wirtschaftsberatung ,Germany)(http://www.isn.ethz.ch/Digital-Library/Publications/Detail/?fecvnodeid=118621&dom=1&groupot593=0c54e3b3-1e9c-be1e-2c24-a6a8c7060233&fecvid=33&ots591=0c54e3b3-1e9c-be1e-2c24-a6a8c7060233&lng=en&v33=118621&id=181116) 

✿ 2014.07.25
安倍政権の安全保障戦略の評価-

✿ 2014.07.25
東南アジアと中国の軍事的関連-

✿ 2014.06.09 
「日印「同盟」時代」第3回「モディ首相が日本に来る!」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140609/266487/)

✿ 2014.06.07
現在の自衛隊の戦力で日本が守れるか-

✿ 2014.05.23
「拉致被害者全員を3年以内に絶対に奪回せよ」

✿ 2014.05.22 
「南シナ海問題の鍵を握るインド」
『ユーラシア情報ネットワーク』(東京財団)(http://www.tkfd.or.jp/eurasia/india/report.php?id=421)

✿ 2014.05.14 
「インドの海洋進出〜インド太平洋地域における戦略的含意〜」
『海洋情報特報』(http://oceans.oprf-info.org/analysis_ja02/b140514.html#.U5B161BqaF8.facebook)

✿ 2014.04.30 
「日印「同盟」時代」第2回「日印で練習機を共同開発しよう!」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140423/263400/)

✿ 2014.04.22
幻の日韓価値観共有(中国に立ち向かうためにも)

✿ 2014.03.27 
「尖閣をクリミアにしないための日印協力」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140324/261628/?ST=world)

✿ 2014.03.26
「3月26日ノドンミサイル発射に関するコメント」

✿ 2014.03.11 
「海外論調:新たな地政学的概念、The “Indo-Pacific”が意味するもの〜
ローリー・メドカーフ(豪The Lowy Institute)論考〜」
『海洋情報特報』(抄訳)(http://oceans.oprf-info.org/analysis_ja02/b140311.html)

✿ 2014.02.13 
「インドが日本に示した奥の手 」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140212/259609/)

✿ 2014.02.11
「反日中華連合」に走るのか、韓国と中国?-

✿ 2014.02.24
我が国の鎮魂歌「海行かば」に思う

✿ 2014.01.21
現代人が孫子から学ぶこと

✿ 2014.01.09
「日本の再生」は憲法改正から-わが国の安全保障と憲法改正(その2)

✿ 2014.01.08
中国社会の表と裏に接して-世界第二の経済大国に疑問

✿ 2014.01.08
中国の防空識別圏設定の背後にある南北朝鮮の軍事力バランスと米中対立-

✿ 2014.01.08
「存在感を示し始めたインドの武器輸出: 日本の武器外交のパートナーになる可能性 」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140106/257808/?ST=world)

✿ 2014.01.07
張成沢処刑で北朝鮮の関係者達は何を思っているだろうか-

✿ 2014.01.07
国連PKOと銃弾の提供

✿ 2014.01.05
日本国憲法の正体とその問題点

✿ 2014.01.02
「日本の再生」は憲法改正から-わが国の安全保障と憲法改正(その1)

(2013年度)

✿ 2013.12.24
「インドの新しい空母が持つ戦略的意味」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131220/257331/)

✿ 2013.12.20
「なぜ日印関係が重要なのか」
『Ocean Newsletter』第321号(海洋政策研究財団)(http://www.sof.or.jp/jp/news/301-350/321_2.php)

✿ 2013.12.17
北朝鮮の粛清劇の影響について-

✿ 2013.12
「陰」のNo2張成沢(ちゃんそんてく)の失脚は青天の霹靂-北朝鮮は、一瞬にして1950年代(独裁時代)に戻ったようだ-

✿ 2013.12.05
中華文明と日本文明の衝突

✿ 2013.11.14
「潜水艦救難と掃海で日印安保協力」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131111/255691/?ST=world&rt=nocnt )
スマートフォン用ページ(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131111/255691/?P=3&ST=smart


✿ 2013.11.14
中国の海洋進出は「日本有事」と「極東有事」を同時に引き起こす-

✿ 2013.11.05
「国家(基本)戦略」を確立し、体系的に戦略を整備せよ-

✿ 2013.11.05
韓国の竹島領有論-

✿ 2013.11.05
現行憲法は「不磨の大典」なのか-

✿ 2013.11.05
韓国の「歴史認識」と潘基文国連事務総長-

✿ 2013.11.05
韓国の「反日」はファッションか政策か-

✿ 2013.10.31
「日本とインドの対中戦略は一致し得るか?」
『JFSSレポート』Vo.7、2013年10月号(日本戦略研究フォーラム)(http://www.jfss.gr.jp/news/jfssreport/7/20131031.htm )

✿ 2013.10
“Air Power is Vital for Asian Security Balance: India: Asia’s New Hope”
Defence and Security Alert, October 2013, (Ocean Media Private Limited, India), pp.67-71.
(http://www.dsalert.org/air-force-india/685-air-power-is-vital-for-asian-security-balance-india-asias-new-hope )


✿ 2013.10.15
それでも日本は戦争に敗けてよかったというのだろうか?

✿ 2013.09.12
中韓の悪意に満ちた対日攻勢から日本を救うのは武士道だ

✿ 2013.08.29
地政学についての一私見

✿ 2013.08.18
台湾海峡危機で露呈した米国の本音-曖昧戦略の米国は尖閣有事に介入するか-

✿ 2013.08.07
「日印空軍連携で日本の航空戦力が変わる!」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130805/251952/ )

✿ 2013.07.19
2052年の地球の覇権国は果たして中国か?

✿ 2013.06.26
幻の米中新型大国関係と習近平政権の苦悩 (「中華民族の偉大なる復興」を目指した習近平の選択)

✿ 2013.06.18
「インドが北極海に来る!:問われる日本の外交力」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130614/249663/?ST=manage )
 再掲載『日経ビジネスDigital』2013.06.19(http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20130618/249817/?ST=pc )


✿ 2013.06.10
中国の『釣魚島白書』と領有権の主張-中国の一方的な言動は,領有権について国際法上の根拠足りえないと言える-(2013年)

✿ 2013
中国と魚釣島と国際法(2013年)

✿ 2013.06.05 
儒教国家における嘘の根源を知るべし

✿ 2013.05.26
韓国は,日本なしには北朝鮮と戦えない-それでも反日政策を続けるのか?-

✿ 2013.05.24
「インド洋に展開し始めた中国海軍の原子力潜水艦:インド海軍はどう対応するか?」
『日経ビジネスOnline』 (http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130520/248260/ )
 再掲載『日経ビジネスDigital』2013.05.27(http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20130524/248553/?ST=pc )


✿ 2013.05.22
わが国の予備役制度のあり方について-

✿ 2013.05.15
中国の横暴振りは果たして「巨漢未熟児国家の遠吠え」か?

✿ 2013.05.03
今や危急存亡の秋ではないのか(米中接近と我が国が変わるべき時)

✿ 2013.05
北朝鮮の軍事力(通常戦力)をどう見るか-北朝鮮による恫喝の裏側は-

✿ 2013.04.17
「印中国境に交通インフラを造ろう!」
『日経ビジネスOnline』 (http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130410/246460/?bv_rd  )

✿ 2013.04.15
自衛隊の対テロ戦(テロ対策)の現状と課題(概要)-

✿  2013.04
“Assessing the Strategic Importance of Vietnam: Current Security Dynamics for Japan and India”
Defence and Security Alert, April 2013, (Ocean Media Private Limited, India)
(http://www.dsalert.org/int-experts-opinion/international-geo-politics/
594-assessing-the-strategic-importance-of-vietnam-current-security-dynamics-for-japan-and-india )
(http://www.dsalert.org/images/web/intro/april_2013_issue.pdf )


✿ 2013.04
「インド軍大増強で日本の安全保障が変わる」
『季報』Vol.56、2013年4月号(日本戦略研究フォーラム)(http://www.jfss.gr.jp/kiho%20ok/kiho56/49~52%20page.htm )

✿ 2013.03.31
「4.インド」
『北極海季報 第16号』海洋政策研究財団58〜59n。(http://www.sof.or.jp/jp/monthly/season/pdf/16.pdf#page=56 )

✿ 2013.03.27
習近平・李克強新体制の中国の夢を覘く

✿ 2013.03
『第2回 日印海洋安全保障対話:アジアにおけるパワーゲーム 成果報告書』
(海洋政策研究財団、2013年3月)(http://www.sof.or.jp/jp/report/pdf/201303_15.pdf )

✿ 2013.03.19
「外交ツールとしての武器輸出:対インド武器輸出にみる米中ロの外交戦略」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130314/245020/?top_updt )

✿ 2013.02.18
「尖閣諸島」危機の裏に戦後体制の負の遺産-安倍新政権は、この危機を突破できるか-

✿ 2013.02.12
「日本の救難飛行艇をインドに輸出しよう!」
『日経ビジネスOnline』(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20121214/241007/?bv_img )
 再掲載『日経ビジネスDigital』2013.02.14(http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20130213/243679/?ST=pc )


✿ 2013.02
北朝鮮の核兵器と弾道ミサイル脅威-

✿ 2013.01.28
「日印連携を強化せよ!!」
『RIPS’ Eye』No.161、(平和・安全保障研究所)(http://www.rips.or.jp/research/ripseye/2013/post-159.html )

✿ 2013.01.16
「日印連携の戦略が必要だ」
(日本戦略研究フォーラム)(http://www.jfss.gr.jp/news/20130116/20130116.htm )

(2012年度)

✿ 2012.12
北朝鮮のサイバー攻撃とGPS妨害2012-

✿ 2012.12.24
「インドの台頭で日本の安全保障が変わる!」
『日経ビジネスOnline』(日経BP社)
(http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20121214/241007/?bv_img&rt=nocnt )
 再掲載(『日経ビジネスDigital』2013.01.15(日経BP社)(http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20130111/242101/?ST=pc )


✿ 2012.12
“Why Japan need India as Strategic Partner?”
Defence and Security Alert, December 2012, (Ocean Media Private Limited, India)
(http://www.dsalert.org/images/web/intro/December_2012_Issue.pdf )


✿ 2012.12.14
“India’s Military Modernization and the Changing US-China Power Balance”
Asia Pacific Bulletin, No .192 (East West Center, USA)
(http://www.eastwestcenter.org/publications/india%E2%80%99s-military-modernization-and-the-changing-us-china-power-balance )
※米海兵隊U.S. Marine Corps Center for Advanced Operational Culture Learning (CAOCL)から再掲載。
※The Diplomatist, Vol.I, Issue7, October 2013, (L.B.Associates. (Pvt.) Ltd)に再掲載。


✿ 2012.11.28
ミサイル防衛に反対する中華人民共和国とロシア連邦の共同声明

✿ 2012.10.23
<世界の覇権大国を目指す中国> -中国は,グローバル・ガバナンスの破壊者にはなれるが-

✿ 2012.08.23
「インド軍の台頭で米中のパワーバランスが変わる?!:中国だけじゃない!インド軍も大増強!!」
『日経ビジネスDigital』2012.08.23」(日経BP社)(http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20120816/235646/?ST=pc )

✿ 2012.08.20
日中間を深刻な「政治の時代」に陥れている中国の挑戦-わが国は迫りくる試練を乗り越えられるか?-

✿ 2012.07.24
中国にとって謀略戦こそ平時の主要武器-戦わずして勝つ」の中国の三戦(世論戦、心理戦、法律戦)-

✿ 2012.06.20
中国領土への戦力投入を目指す米陸軍・海兵隊-アメリカの決意を窺わせる対中戦略の本格的展開-

✿ 2012.06.11
大陸国家といわれる中国は,なぜ海洋進出を図るのか?-中国の爆発的膨張を断固阻止せよ!-

✿ 2012.05.10
東日本大震災に際し、なぜ「国民保護法」は発動されなかったのか?-Jアラートの問題だけではないわが国の非常事態体制-

✿ 2012.04.15
米国議会調査部報告(北朝鮮の核兵器)

✿ 2012.04
(英語版)“The Review of “Defining U.S. Indian Ocean Strategy”
OPRF MARINT Monthly Report Apr 2012, (Ocean policy Research Foundation, 2012). pp.17-22.
(http://www.sof.or.jp/en/monthly/pdf/201204.pdf#page=19 )
※本論文は、米海兵隊U.S. Marine Corps Center for Advanced Operational Culture Learning (CAOCL)より転載決定。


✿ 2012.04
(日本語版)「解読:アメリカのインド洋戦略とは」
『海洋安全保障情報月報』(2012年4月号)海洋政策研究財団16-20n。※同じものは「特報」としても配信。(http://www.sof.or.jp/jp/monthly/monthly/pdf/201204.pdf#page=18 )

✿ 2012.03.26
北方領土問題の解決をにおわすプーチンの真意は何か?-軍事的・地政学的対応策を確立して、返還交渉に当れ-

✿ 2012.03.22
台湾有事は日本有事-その時に,わが国はどう備えなければならないか?-

✿  2012
国連PKOとその課題(2012年)

(2011年度以前)
✿ 2011.03.22
「国家安全保障基本法」の制定を急げ

✿ 2011.01.31
政府に国家戦略室(局)があるのに 国家戦略がないのはなぜか

✿ 2011.07-12
“The Emerging India is Not a Threat. Why? : An assessment from Japan”
Asia Pacific Studies of Social Science, Vol.III(2), July-Dec 2011 (International Society of Asia Pacific Studies) , pp.99-109.学会ホームページに掲載
(http://www.isaps-india.org/APJSS/6.5.%20Satoru%20Nagao.pdf )
※本論文は、米海兵隊U.S. Marine Corps Center for Advanced Operational Culture Learning (CAOCL)より転載決定。


✿ 2011.10
博士学位論文『インドの戦略の発展―大国としての軍事力運用法』
(ミネルヴァ書房より本として出版予定)(http://www.gakushuin.ac.jp/univ/glim/gakels/list_thesis.html )

✿ 2010.10
「弾道ミサイル防衛見直し報告(Ballistic Missile Defense Review Report)」要約

✿ 2010.10
NPR(『核態勢見直し報告』)に見るオバマ政権の核政策と核戦略

✿ 2010.10
オバマ政権の『国家安全保障戦略』

✿ 2010
尖閣事件を考える-尖閣諸島の法的防衛措置

✿ 2010
国家の主権と国際的平面

✿ 2010
外国資本による日本領土蚕食と国土安全保障

✿ 2008〜2009
世界各国の軍事的特性からみた日本-これで良いのか,日本の国防-(シリーズ編,2008-2009)
@米国の軍事的特性
A韓国の軍事的特性
B台湾の軍事的特性
Cフランスの軍事的特性
Dドイツの軍事的特性
Eインドの軍事的特性
Fイスラエルの軍事的特性
Gエジプトの軍事的特性
Hイランの軍事的特性

✿ 2007.03.27
「日米変革の中における日本の役割」
『平成18年度安全保障に関する懸賞論文 新たな安全保障環境下における日米同盟の在り方について』優秀賞受賞、防衛省(2007年3月27日) (http://www.mod.go.jp/j/publication/ronbun/18/index.html ) コメントを『MAMOR』にも掲載。

✿ 2006.10.11
大量破壊兵器:北朝鮮とパキスタンの取引

✿ 2004
「非対称戦における報復のルール」
『政治学論集』第17号、学習院大学大学院政治学研究科(2004年)51n〜106n。(修士論文の短縮版)(http://glim-re.glim.gakushuin.ac.jp/bitstream/10959/99/1/daigakuinseiji_17_51_105.pdf)